トップページ お問合せ Links&パートナー Impressum

 
  語学学校
ケール市紹介 コース種類 宿泊施設 フォトギャラリー 申込用紙  
 
 
ケール市紹介
バーデンヴュルテンベルク州
アプローチ
 
 

Kehlケール市紹介

ドイツの伝統とフランスの魅力が融合したケールで ドイツ語を学び、ヨー
ロッパを感じましょう!

ケールKehl市はライン川沿いにあり、ヨーロッパの中心に位置しています。また、 ケール市はフランスとスイスに国境を接しており、ライン川を挟んでフランスの ストラスブール市に程近く、黒い森シュヴァルツヴァルトの端、ドイツ南西部の バーデンヴュルテンベルク州にあります。こうした地理的条件から、ケール 市はヨーロッパの工業の中心地となっています。公共交通機関も発達していて、 フランクフルト空港、チューリッヒ空港、ストラスブール空港、シュトゥットガルト 空港へのアクセスも簡単です。また、大きな河川港を持ち、毎年何千もの船 がここを行き来しています。ケール市の人口は約四万人で、外国人居住者も多く、 100カ国以上からの人々が居住しています。

ケール市から程近いストラスブール市の人口は50万人に達し、近代国際 都市です。また、ケール市から半径100km以内の人口は550万人に及びます。 ヨーロッパでも有名な“ハイデルベルク大学” “フライブルク大学” “カールスルーエ大学” “ストラスブール大学” “バーゼル大学” “チューリッヒ大学” 等へも近接しています。


ケール市は明るく穏やかな都市です。ライン川沿いを散歩したり、大自然 の静けさの中、絵のように美しいバーデンの町並みを楽しむことができます。 ヨーロッパ大橋を渡ると、そこはもうフランス!

ストラスブールはフランス第5の大都市で、そこでは近代化された町並みの 中に中世の香りを感じることができます。

またストラスブールはブリュッセルに次ぐEU第2の都市でもあります。 ケール市の人々はあなたを温かく迎えてくれることでしょう。そして ケール市は、ドイツ・バーデン地方とフランス・アルザス地方の郷土料理 を味わうことができ、また、この地方はワインの産地としても知られています。